千葉青春朝焼物語 行脚

e0155163_0482352.jpg

本日は試合がなかったので、僕が関東に住んでいた頃にお世話になった方々に会いに東京の街を行脚。

僕がこの東の都に住んでいたのはつい1年程前の話ですが、なんとも懐かしさを覚えます。

高校卒業の頃から上京し、苦楽を供にした仲間や、まだ社会を知らない僕を見守ってくれた方々。

この街に住んでいた間、アスファルトに網目状にひびが入るような、そんな時季を過ごした時期もありました。

僕が一人の人間として成長させて頂くにあたり、とてもお世話になった人々や物や場所。

以前、PRIDEグランプリのフレーズで、“Fight for what?”というものがありました。

“何の為に戦うのか?”

今日は、そんな単純で難解な問いに対しての答えを探す、行脚だったように思います。

シンプルなものであるからこそ、答えも生物(なまもの)なのかもしれません。

あの頃の僕を思い出し、今の自分を思う。

いつも、心に最高の答えを持つことは容易い事ではないですが、それを見付けるために、完成させるために戦うのかもしれません。
[PR]

by shiranami1987 | 2009-05-01 23:48 | 日常  

<< 千葉青春朝焼物語 第二戦 千葉青春朝焼物語 蛍光灯 >>