最近見た映画

いくつか趣味があるのですが、そのひとつに映画鑑賞があります。
シアターにはたまにしか行きませんが、家ではよくDVDで見ています。
最近は専ら邦画ばかりですが、備忘録としても、こちらに載せていきたいと思います。
感想は、主観ですので右から左に受け流して頂ければと思います。

一つ目は、“サッド ヴァケイション”。
サッドヴァケイション プレミアム・エディション
/ ジェネオン エンタテインメント
スコア選択:
キャスティングが豪華だったので見ました。
舞台、ロケはオール北九州。若松を中心に、戸畑や小倉、門司などでも撮影されたみたいです。
とある運送会社を舞台に親子関係のほつれを描いている(ような気がしました)
浅野忠信氏のものすごく現実的な佇まいと、そこに潜む飄々とした表情が最高でした!!


二つ目は、“人のセックスを笑うな”
人のセックスを笑うな
/ Happinet(SB)(D)
ISBN : B0019546J6
スコア選択:
いつお店に行ってもレンタル中でしたが、やっと見れた作品。
作品を通じて松山ケンイチが最近流行りの“あると思います!”テイストになっており感情が分かりやすかったです。

家に帰ってもテレビはあまり見ないので、時間があればよく映画を見ています。
今年もあと約一か月。あと何本見れるでしょうか。
読みたい本もたくさん溜まってるので、一つの区切りとして今年中に読破、清算したいと思います!!
[PR]

by shiranami1987 | 2008-11-24 23:55 | 日常  

<< NABE!!!!!!!! 有刺鉄線は裂けると言っても過言... >>