心の傷に時効はない

街角もテレビ番組もクリスマスの匂いがプンプンしてまいりましたね。

来週の月曜日(22日)に宮崎あおい主演の“初恋”が放送されるらしく、CMをみておぉっと思ってしまいましたのでブログに。

僕がこの作品を見たのが早稲田松竹の宮崎あおい特集の回。“好きだ、”との2本立てで見ました。

3億円事件を取り込んだ映画。事件の実行犯が女子高生であるというサスペンスの中に主人公の淡い恋心を描いてます。いわゆる史実の“もし”を描いた作品なのですが、キャストの雰囲気と距離感がとても好きです。

映画の最後の方に宮崎あおいが雨の降る中、部屋の中で1冊の本を見つけるのですが、そこのシーンが切なくてよかです。時間があって見られる方はちょろっと気にしてみてみてください。あぁ、白波がこんなこと書いてたっけなと。

以上、白波映画評でした。

元ちとせ - 青のレクイエム

映画の主題歌です!
[PR]

by shiranami1987 | 2008-12-18 23:42 | 日常  

<< ブラックモンブラン ササガバラプソディー >>