もうすぐ

e0155163_025551.jpg

今日は天皇誕生日ということで祝日。
キャナルシティにちょろりと寄ってきましたがものすごい人出でした。
街にはもうクリスマスの雰囲気が溢れていますね。

子供の頃、この時季は自然とうきうきしていたのをなんとなく覚えています。
一年の中でも、ちゃんとした日付を覚えたのはこの日が最初だったかも。
新聞に折り込まれるおもちゃのチラシを見てあぁこれ欲しいなぁなんて思ったり、
友達とあれが欲しいこれが欲しいなんて言い合いをしていました。
e0155163_0263316.jpg

小学校のころもクラスでクリスマス会なんていう事を授業時間にやってみんなでプレゼント交換とかしてました。ちょっと背伸びして“俺、仏教だから”なんてドライな事をいう同級生も居ましたが、最終的にはみんなでワイワイやっていた記憶があります。

高校で寮生活を送っていたころも、夕食にケーキとローストチキンがでたりと、その日だけはちょっとリッチな晩御飯でした。

クリスマスというのはもともと“神様が人間として産まれてきてくださったこと”を祝うことが本質で、恋人たちにとって特別な日(表現が不適切かもしれませんが)として過ごされるようになったのは1930年代からなんだそうです(出典・Wikipedia)。僕の世代でいうと祖父母ぐらいの年齢の人たちが生まれたぐらいということでしょうか。

世界的に景気が危ぶまれている昨今ですが、クリスマスは何も変わることはなく大小問わず多くのイベントが開催されます。万物にそうとは言えないかもしれませんが、子供にも大人にも夢のある日というのは素晴らしいですね。

さて、今年の僕はどんなクリスマスを過ごすことになるのか。
僕は法学部の友達に“レポートの足し”という理由で裁判傍聴に誘われています。なんかアレ?っていう感じがしておりますのでリミットは近いですがよく考えてみたいところです。

☆★☆みなさま、よいクリスマスを☆★☆(^_^)


矢井田瞳&恋バスBAND with 小田和正 - 恋バス

毎年の楽しみは小田和正の“クリスマスの約束”です。
[PR]

by shiranami1987 | 2008-12-23 23:38 | 日常  

<< 本日より 感謝祭2008 >>